BLOG

ブログ

パスタに使っているのは 淡路麺業(株)の生麺です。

淡路麺業は麺一筋、創業110年続く、うどんの製麺所。昔ながらの手打ち製法を生かし、究極の生パスタで、日本一と呼ばれる生パスタ麺を製造されています。

モチモチした極上生パスタに、相性のよいクリーミーなソースが絡み合うことで乾麺では実現できない食感と感動をもたらしていることから、高級ホテルや高級イタリアンの生パスタといえば淡路麺業が使われています。

また、もちろん製造や素材も天下一品。淡路麺業は安心安全の兵庫県赤穂の塩。コシと粘りを引き出す純粋使用、保存料無添加が使われていて、淡路島契約養鶏場からの新鮮卵や国内産液卵、安心・安全な卵白粉使用。
硬質小麦といわれるデュラム小麦のさらに中心部分を細かく砕いた粉が使用されています。

本当においしい生パスタ麺を多くの人に味わってもらいたい。
そんな思いから、麺一筋、創業110年の淡路麺業が、昔ながらの手打ち製法を生かし、究極の生パスタを作ります。
気温湿度が大切な生パスタは、地中海の気候に近い「淡路島」で丹念に練り上げられています。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。